木口亜矢が子宮の病気で手術を決意!気になる病名と副作用とは!?

こんにちわぁ!ゆーたんです(´∀`)ノ

今回は【木口亜矢が子宮の病気で手術を決意!気になる病名と副作用とは!?】というテーマでお話させていただきますね。

木口亜矢

 

2016年8月28日にグラビアアイドルである[木口亜矢]さんが子宮系の病気で手術をうけていたことが分かりました。

本人のコメントとしては、

「1カ月前に手術をしました」「ぺったんこで綺麗だったおなかも4箇所穴をあけました。傷が痛いですごはんも食べれなくて体力がもうない。元気になりたいです」とのコメントでした。

 

今現在は、「今は順調に回復して元気に過ごしてます」とのことで安心しましたね。

では、実際【子宮系の病気】といってもいくつかあると思います。

木口亜矢さんはどのような病気だったのでしょうか?

スポンサーリンク

木口亜矢さんはどのような病気だったのか?

子宮系の病気といっても数は限られるので参考までにご紹介しますね。

・子宮内膜症

症状:子宮内膜症の典型的な症状は、ズキズキとうずく耐えがたい痛みが長引くこと。

・子宮筋腫

症状:子宮筋腫とは、子宮の筋肉にできる良性の腫瘍です。

腫瘍とは、異常に増えた細胞の集団で、こぶのような塊のことをいいます。

・子宮腺筋症

症状:子宮内膜と同じ組織が何らかの原因で子宮の内側以外のところにできてしまうことを子宮内膜症といいますが、

この現象が子宮の筋肉の中で起こった場合を子宮腺筋症といいます。

 

上の3つのどれかではないでしょうか。

スポンサーリンク

また、もし[ガン]だった場合は、以下の病気が考えられます。

・子宮頸がん

・子宮体がん

・子宮肉種

上の3つが考えられます。

ただ、私の見解としては、ガンだったのではないかと思います。

確かに、木口亜矢さんは檄ヤセして、めまい、吐き気、頭痛、痛みを訴えていたとのことなので、ガンによる抗がん剤治療は十分に考えられます。

『抗がん剤治療なら髪の毛も抜けるのでは?』と思われる方もいると思いますが、

抗がん剤治療をする前に手術したのであれば、髪の毛は抜けません。

それに、抗がん剤治療で髪の毛が抜けたとしても、カツラにすれば世間にはわかりません。

対処法は色々あるということです。

木口亜矢さんの現在は!?

木口亜矢さんは、現在元気になってきています。

ご自身のブログでも元気な写真をたくさんアップされているので、

ファンの方も安心なされたと思います。

おわりに

夫の堤裕貴さんも今はオリックスに戦力外通告を受けて大変なときではありますが、

夫婦で力を合わせて乗り越えてほしいですね。

最後までご閲覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク

 


PAGE TOP
Copy Protected by Chetan"s WP-Copyprotect.