校閲ガールが打ち切り!?気になる理由は!?

こんにちわぁ!ゆーたんです(^ω^)ノ

今回は【校閲ガールが打ち切り!?気になる理由は!?】というテーマでお話させていただきますね。

地味にスゴイ!校閲ガール

『校閲ガール』の正式なタイトルは【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】になります。

少しタイトルが長いので『校閲ガール』と略されているのかな?という感じですね(笑)

そしてこの『校閲ガール』の主役は石原さとみさんですよね。

この石原さとみさんのファッションやヘアースタイルなんかも注目されているドラマです。

そんな『校閲ガール』ですが、最近は打ち切りになる噂も出てきていますね。

理由はいったいなんのでしょうか?そしていつから打ち切りになるのでしょうか?

今回はこの辺を中心にお話していきますね。

スポンサーリンク

校閲ガールってどんなドラマ!?

ということで、まずは簡単にこの【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】はどのようなドラマなのかを簡単にご紹介しますね。

まずは簡単に【あらすじ】をお話します。

 

あらすじ

主人公である、河野悦子(こうの えつこ)は、ファッション雑誌の編集者になることを夢見て、大手出版社に就職をした。しかし、校閲部に配属されてしまう。校閲とは、文書や原稿などの内容の誤りや不備な点を直し、訂正するという仕事だった・・。

ここまでがあらすじになります。

あまりお話していまうとネタバレとかになってしまうのでここまでにしておきますね。

それでは、今回のテーマである校閲ガールが打ち切りになる理由をお話してきいますね。

 

校閲ガールが打ち切り!?理由はいったい!

スポンサーリンク

それでは、校閲ガールが何故打ち切りになるのでしょうか?理由についてお話していきますね。

そもそも校閲とは、『文書や原稿などの誤りや不備な点などを調べること』を意味します。

そして今回の【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】というドラマでは、主人公である、河野悦子は漢字すらまともに読めないとのことで。

現実の校閲のお仕事の方々が『なんで漢字もまともに読めない奴がなんで大御所作家の校閲の仕事なんてできるんだ!』『未経験で校閲部配属とか非現実的・・。』などとクレーム?のような声もあるとのことです。

 

そして打ち切り一番の理由は『ドラマの内容と現実が違いすぎる』という点だったようで・・。

ただ、批判的には『実際に校閲の仕事』をしている方がほとんどなので別に気にする必要はないのではと私は思います。

実際ドラマはフィクションですので現実と違ってもいいのではないでしょうか?

私はドラマを見るのは結構好きですが、ドラマを見ることによって夢が持てるという方も多いと思うんですね。

なので、現実と違ったほうが逆に良いと思います。

 

そもそも、現実と違うから面白いという見方もできますよね(笑)

ドラマも現実も同じだったらドラマ見てて楽しいですかね?違うから面白いし、そのドラマだけの世界観があるんだと思いますよ。

なので、私はこの批判に関しては気にする必要ないと思います。

 

校閲ガールの打ち切りはいつ!?

さて、この【校閲ガールの打ち切りはいつ!?】という疑問をお持ちの方は多いと思いますが、

そう簡単にドラマを打ち切りにはしないのでまずこの『打ち切り』がないと思いますよ。

まぁ、あくまでも噂ですので信じなくても良いかと思います。

そもそも、問題になったドラマなんて今までたくさんあったと思いますけど、打ち切りになっていませんよね(笑)

なので、今回の【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】も打ち切りにならないと思います。

※あくまでも私の意見なので絶対とは限りません※

ということで、今まで通り【地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子】という作品を楽しみましょう。

おわりに

今回は【校閲ガールが打ち切り!?気になる理由は!?】というテーマでお話させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

打ち切りになるのか・・。と思いながらドラマを見るのではなく、内容、世界観を楽しみならドラマを見ましょう!

今回も最後までご閲覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク


PAGE TOP
Copy Protected by Chetan"s WP-Copyprotect.